株式会社向洋ハウジング|宮崎県延岡市の工務店・不動産屋 
株式会社向洋ハウジング
  • 向洋ハウジングインスタグラム
  • 向洋ハウジング公式ライン
  • 向洋ハウジングメール
お問い合わせ・資料請求

向洋ハウジングホームページを全面リニューアルしました

向洋ハウジングホームページを全面リニューアルしました

日頃よりご愛顧を賜り誠にありがとうございます。

ご覧いただいておりますホームページにつきまして、2024年2月、全面リニューアルを行いました。

 

新しいホームページは、パソコン・スマホ・タブレットなど、様々な端末からより分かりやすく、より快適にご利用いただけることを目指して制作いたしました。

ユーザビリティ向上のために、パソコンでアクセスした場合とスマホ等でアクセスした場合でサイトのメニューの表示方法を変えてあります。

・パソコンでご利用の際は、画面上部に表示されているメニュー又はサイト下部にあるメニューより各コンテンツへお進みください。

・スマホ等でご利用の際は、画面右上にある『三本線の下にMENUと書いてある部分』をタップするとメニューが展開されますので、そちらから各コンテンツへお進みください。

 

より良い情報ツールとなることを目指して、これからもコンテンツの充実を図ってまいりますので、新しいホームページをどうぞよろしくお願いいたします。

なお、公式Instagram・公式LINEについては、よりリニアで細かなコミュニケーションツールとして、今後とも継続してフレッシュな情報発信を行って参りますので、そちらもどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

『第3回ワクワクフェア/秋のKOUYOU祭』を開催しました

11月26日(日)、グリーンアメニティ緑ヶ丘にて『第3回ワクワクフェア・秋のKOUYOU祭』を開催させていただきました。

不慣れな中、知恵を出し合いながら準備を進めてまいりましたが、当日は晴天に恵まれ、大盛況のうちにイベントを終えることができました。

ご出店いただいたたくさんの皆様、演奏を披露していただきました聖心ウルスラ高等学校吹奏楽部の皆様、仮装コンテストにご参加いただきました皆様、イベントを盛り上げていただきありがとうございました。

 

 

そして、とても多くの皆様にご来場いただきましたこと、感謝申し上げます。

当社で住宅をお建ていただいた方、リフォームをご依頼いただいた方、イベントをきっかけに当社をお知りいただいた方など、様々な皆様がご来場いただいていたかと思います。

私たちは、これからも日々の業務に真摯に取り組み、皆様に安心して長くお住みいただける高品質な住宅の提供を心掛けてまいりますので、今後ともどうぞ末永くよろしくお願いいたします。

たくさんの皆様と交流できるこのようなイベントにつきましては、これまでや今回の内容を踏まえつつ、今後ともよりよいものを企画して参りたいと考えているところでございますので、次回開催の折には、またたくさんの皆様とお会いできれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

また、新築住宅の内覧会なども随時開催させていただく予定です。

開催の折には、当ホームページやインスタグラム等でご案内させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/18・19、完成見学会を行いました。

お施主様のご厚意により、11月18日(土)・19日(日)2日間限りの日程で、テクノストラクチャー新築平屋注文住宅の完成見学会を行わせていただきました。

2日間通して多くの皆様にお越しいただき、盛況のうちに無事完成見学会を終えることができました。

完成見学会をご了承いただきましたお施主様に、深く感謝申し上げます。

 

最近は、フラットな動線で生活できる『平屋』にご興味をお持ちの方が増えております。

パナソニックテクノストラクチャー工法で造る完全自由設計の耐震住宅は、平屋でも2階建てでも、おしゃれで安心・快適な住まいづくりが可能です。

また完成見学会を開催できるお家がある際は、ご案内させていただきます。

 

 

お越しいただきました皆様、ありがとうございました!

完成見学会でもご案内させていただいておりましたが、11月26日(日)はグリーンアメニティ緑ヶ丘で『第3回ワクワクフェア 秋のKOUYOU祭』を開催します。

そちらもどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

テクノストラクチャーのテレビCM放映中!

パナソニックグループでは、期間限定でテクノストラクチャーのテレビCMを放映中です!

 

鉄と木でできた複合梁『テクノビーム』でつくるテクノストラクチャーの家は、耐震性能を確保しながら広い室内空間をつくれるなどたくさんのメリットを持った住宅です。

CMの映像は、現在、YouTubeでもご覧いただけます。

 

 

安心の耐震住宅は、ぜひ、向洋ハウジングにおまかせください!

 

公式LINEはじめました。ご登録お願いします!

暑い日が続いておりますが、皆様にはますますご健勝のことと存じます。

日頃より株式会社向洋ハウジングホームページをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

 

最近は、SNSの普及にともなって、ご質問・お問い合わせのご連絡など、お電話ばかりでなくメールやインスタグラムのDMなどでいただくことが多くなりました。

「どうすればより多くの皆様と交流できるのか?」「どのように情報発信すればより多くの皆様に伝えることができるのか?」

ユーザビリティの向上を目指して、私たちも日々模索しています。

 

この度、その一環として『株式会社向洋ハウジング公式LINEアカウント』を開設しました。

 

 

株式会社向洋ハウジング公式LINE

【@946bqgwg】

 

 

公式インスタグラムと併せ、使い分けながら、より効果的な情報発信・交流をおこなって参りたいと思いますので、ご登録よろしくお願いいたします。

 

今年はまだまだ酷暑が続くことが予想されております。

皆様くれぐれもご自愛いただき、こまめな水分補給等心掛けながら、どうぞ健やかにお過ごしください。

 

 

のべおか就職説明会に参加しました。

株式会社向洋ハウジングは、6月21日に延岡総合文化センターで開催されました『令和5年度第1回のべおか就職説明会』に参加させていただきました。

初めての参加でしたが、様々な方達とお話しさせていただき、私達にとっても学びの多い一日でした。

足元のお悪い中ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

 

なお、向洋ハウジングでは引き続き大工さんを大募集中です!

未経験の方でも安心して働ける職場です。

Uターン・Iターンなどで求職中の方、その他ご興味をお持ちの方、お気軽に本社事務所(0982-35-1000)へお問い合わせください!!

 

 

※以下、事前に掲載していた記事の内容です。


当ホームページでも『大工さん大募集!』の告知を行っているところではありますが、延岡市内55社の企業が参加する就職説明会が開催されるということで、当社も参加させていただくこととなりました。

 

履歴書不要、入退場自由、当日参加OKで、求職者・転職希望者・学生等どなたでも参加可能な説明会となっています。(※マスクはご着用ください)

主催は延岡地域雇用促進協議会、延岡市の後援です。

 

夕刊デイリーでも掲載されましたが、開催日時は次の通りとなっています。

 


令和5年6月21日(水)開催 受付/13:00~ 面談/13:30~15:30

 


 

延岡の未来を創る皆様とお会いできることを楽しみにしております!

 

 

大工さん大募集!

(株)向洋ハウジングでは、一緒に働いてくれる大工さんを募集中です。

若い力で地元延岡を盛り上げていきたいとお考えの皆さま、私たちと共にたくさんの安心・安全な住まいを造っていきましょう!

新卒・Uターン・Iターン大歓迎です!

 

勤務時間・給与等については、お気軽にお問い合わせください♪

 

 

興味のある方は、本社事務所(0982-35-1000)までご連絡ください。

やる気あふれる皆様のご応募をお待ちしております!!!

 

リフォーム・リノベーション承ります!!

最近、リフォーム・リノベーションのお問い合わせをいただくことが増えてきました。

向洋ハウジングでは、新築だけではなく、既存住宅のリフォームやリノベーション、店舗改装など、リフォーム・リノベーション作業を承っております。

 

建築業界で培ってきた沢山のノウハウを活かして、長年の生活で傷んでしまった住宅、間取りや水回りなど生活動線の使いにくい部分を生まれ変わらせます!

様々なシチュエーションに対応して参りますので、お気軽にお問い合わせください!

 


リフォームの例その1:システムキッチン・カップボード・洗面台・トイレの交換

【施工前】

 

【施工後】

 


リフォームの例その2:事務所のリフォーム

【施工前】

 

【施工後】

 


 

「自分の趣味のイメージで統一したい」「この部分は自分でDIYしたい」といったこだわりが強めの場合なども、まずは一度ご相談ください。

住む人にとって満足度の高い住まいを目指し、プランニングして参ります。

私たちと一緒に考えていきましょう!

 

 

新春オープンハウスを開催しました。

2023年がスタートしました。

皆様、年末年始はごゆっくりできましたでしょうか?

 

向洋ハウジングでは、1月14・15日の2日間の日程で、『新春オープンハウス』を開催させていただきました。

会場は、現在公開中の平屋モデルハウス。

新年早々の開催となる第1弾イベントでしたが、お越しいただいた皆様に感謝申し上げます。

 

現在、モデルハウスのスタッフ常駐を行っておりませんが、今後も不定期でオープンハウス等のイベントを企画して参りますので、どうぞご期待ください!

モデルハウスの詳細はコチラをご確認ください

 

 

まだまだ寒い日が続きますので、どうぞ皆様くれぐれもご自愛ください。

 

 

 

インスタグラムで好評情報発信中です!

株式会社向洋ハウジングでは、公式インスタグラムで情報を発信中!

 

向洋ハウジングでは、当ホームページと平行して幅広い情報発信を行うため、そして軽いフットワークを活かしたリアルタイムな情報発信を目的としてSNSでの情報発信も行っております。

これからも、各種WEBツールの使い分け等、様々なアプローチ方法を模索しつつ、フレッシュな情報を皆様にお届けして参りたいと考えております。

 


 

株式会社向洋ハウジング公式インスタグラム https://www.instagram.com/kouyou_housing/

 

 


 

当ホームページを含め、足りない点や至らない点等あるかとは存じますが、皆様とのつながりを大切に成長して参りたいと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ぜひ、株式会社向洋ハウジング公式インスタグラムのフォローをお願いします!

 

 

台風14号により宮崎県内では記録的な雨量となりました。

2022年の台風14号は、大型で強い勢力のまま九州に上陸しました。

宮崎県は、その中心進路からは外れましたが、非常に強い影響を長時間受けることとなり、強風と記録的な雨量で大規模な災害となりました。

大きな被害を受けられた皆様に深くお見舞いを申し上げるとともに、インフラの維持復旧にご尽力いただいている皆様には深く感謝申し上げる次第です。

 

また、風雨や飛来物により、お住まいに異常や破損が発生した方も多くいらっしゃいます。

当社お客様につきましては、現在、お問い合わせやご依頼にできるだけ速やかに対応しているところです。

内容等によっては、しばらくご不便をおかけする場合もあるかと思いますが、どうぞご理解・ご協力いただければ幸いです。

 

なお、台風は過ぎましたが、山の斜面など周辺環境により地盤の緩み等に注意が必要な地域もありますので、くれぐれもご注意ください。

安全を確保できる状況となり、清掃や家周りのチェック等行っている際に住宅の異常など見つけられた場合は、どうぞお気軽にお問合せください。

 

 

まだしばらくは台風のシーズンが続きますので、皆様どうぞくれぐれもご自愛いただきますようお願い申し上げます。

 

「ジャパン・レジリデンス・アワード(強靭化大賞)」受賞

「パナソニックビルダーズグループ/災害に備える住まい」が『第8回ジャパン・レジリエンス・アワード/優秀賞』を受賞しました。

 

~「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)」とは?~

全国で展開されている次世代に向けたレジリエンス社会構築への取り組みを発掘・評価、表彰する制度として、2014年11月に創設されました。

強靱な国づくり、地域づくり、人づくり、産業づくりに資する活動、技術開発、製品開発等に取り組んでいる企業・団体からエントリーを募り、その中からグランプリ以下各賞を表彰する制度です。

 


 

2022年4月27日に一般社団法人レジリエンスジャパン推進協 議会が行った表彰式にて、「パナソニックビルダーズ グループ 災害に備える住まい」が第8回「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靱化大賞)」の優秀賞を受賞しました。

 

 

受賞のポイント

 

テクノストラクチャー工法のオリジナル部材である強い梁材「テクノビーム」、法律の基準を大きく超える緻密さで行う「全棟構造計算」のほか、「制震機能」や停電・断水に備える「設備機器のトータル提案」などのレジリエンス性、約380社のパナソニックビルダーズグループのネットワークを生かして「災害に備える住まい」を全国に訴求することで、住宅強靭化を進める住宅業界全体への波及性などが評価されました。

 


 

株式会社向洋ハウジングは、パナソニックビルダーズグループの一員として、これからも皆さまに「安心・安全な、災害に負けない強い住まい」をご提供して参ります。

 

 

大雨・台風にご注意ください

今年は西日本を中心に雨量が多くなっており、特に九州北部では大きな被害がでる状況となっています。

延岡についても、集中的な豪雨に度々警報が発令されている状況であり、地盤が緩くなっている箇所がある可能性等も指摘されています。

 

今後まだ大雨の発生が予想される中、8~10月頃までは台風が多く発生するシーズンでもあります。

日頃からの備えや適切な判断が命を守りますので、いざという時の避難場所と経路の確認、家屋の破損や雨漏り等不具合のチェックを行いましょう。

 

大雨や台風で家屋の異常・不具合がある場合は、どうぞお気軽にお問い合わせください。

また、被害が出る前に予防的な補修・リフォーム等をお考えの際にも、お早めにお問い合わせください。

コロナウィルスにより、日常の生活活動に制限が多い日々が続く中でもありますが、できるだけ快適に、健康に、暑い夏を乗りきっていきましょう。

 

ZEH(ゼッチ/ネットゼロエネルギーハウス事業)への取り組み

最近テレビCM等でも聞かれるようになった、ZEH(ゼッチ)という言葉。

これは、国の政策として考えられた呼び名で、『ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス』を意味しており、太陽光発電システムなどを活用して「消費するエネルギー」よりも「作り出すエネルギー」の方が多くなるか、プラスマイナス0となる住宅のことをいいます。

国は、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス事業として、標準的な新築住宅のゼロエネルギー化を2020年までの目標で進めています。

ZEHについての詳細は、パナソニックESテクノストラクチャー株式会社ホームページでも説明しておりますので、コチラ(https://panasonic.co.jp/es/pestst/zeh/)をご確認ください。

 

 

株式会社向洋ハウジングの取り組み

弊社では、ZEHビルダー登録を行い、以下の通りZEH普及率目標を策定いたしております。

※平成30年度の記事については、こちらをご確認ください。

   ※R1年度BELS表示割合は0%でした。

 

(1)ZEHの周知・普及に向けた具体策

弊社では、高断熱・高気密に加え、耐震性・耐久性を兼ね備えたテクノストラクチャー工法を用いており、また、東日本大震災以降に施工させていただいた住宅について、その7割には太陽光発電システムが搭載されているため、実質のゼロエネルギー住宅は、多数施工させていただいております。

今後は更に、モデルハウス・完成見学会・広告媒体を利用し、説明資料を充実させ、ZEHのPRに努めて参ります。

 

(2)ZEHのコストダウンに向けた具体策

ZEHに特化したモデルハウスを作り、規格化・標準化を進め、協力業者と協議をしていきます。

使用建材の見直しや、新規商品情報・施工性の向上を目指し、日々コストダウンを図ります。

 

(3)その他の取り組み

高性能な住宅施工はもとより、自然の力を取り入れつつ、健康・快適な住宅を提供いたします。

 

平成29年度の実績について

近年建築している住宅については、ほとんどが実質的なゼロエネルギー住宅となっておりますが、ZEHの普及実績としては、平成29年度の建築数15件中2件(13.3%)にとどまり、残念ながら20%としていた目標を達成することができませんでした。

平成30年度は目標を達成できるように(平成30年度目標:30%)、29年度の受託経験を踏まえつつ、更なる取り組みを進めて参りたいと思います。

 

 

台風17号及び竜巻の被害お見舞い申し上げます

台風17号が9月21~22日にかけて九州付近を通過し、特に21日には私たちの住む延岡市に竜巻の被害がありました。

特にテレビ報道等でも流れている通り、コンテナや車が転倒したり鉄塔が倒れるなど、延岡駅付近を中心に大きな被害が出ています。

 

弊社のお客様にも被災された方々がおられますが、被害に遭われた皆様にはくれぐれもお見舞い申し上げると共に、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

 

 

九州現場CSコンテスト2017入賞!

九州地区パナソニックビルダーズグループでおこなわれた「現場CSコンテスト」にエントリーしておりましたが、おかげさまで入賞することができました。

 

このコンテストは、建築現場が『整理整頓されているか』『きれいに保たれているか』『周辺環境への配慮がなされているか』などを「顧客満足」という視点で総合的に評価するもので、優良店としての評価をいただき、下のデジタルエンブレムをいただきました。

 

2017九州エンブレム大

 

清潔で整理整頓の行き届いた現場は、完成すると見えなくなる部分までを含めた「住宅の安心」を担保するものだと思います。

日々積み重ねていく工程においても「お客様が安心して暮らせる安全な住宅づくり」を心がけながら、これからも精進して参ります。

 

ZEH(ゼッチ/ネットゼロエネルギーハウス事業)への取り組み

最近テレビCM等でも聞かれるようになった、ZEH(ゼッチ)という言葉。

これは、国の政策として考えられた呼び名で、『ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス』を意味しており、太陽光発電システムなどを活用して「消費するエネルギー」よりも「作り出すエネルギー」の方が多くなるか、プラスマイナス0となる住宅のことをいいます。

国は、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス事業として、標準的な新築住宅のゼロエネルギー化を2020年までの目標で進めています。

ZEHについての詳細は、パナソニックESテクノストラクチャー株式会社ホームページでも説明しておりますので、コチラ(https://panasonic.co.jp/es/pestst/zeh/)をご確認ください。

 

 

●株式会社向洋ハウジングの取り組み

弊社では、ZEHビルダー登録を行い、以下の通りZEH普及率目標を策定いたしました。

 

 

 

(1)ZEHの周知・普及に向けた具体策

弊社では、高断熱・高気密に加え、耐震性・耐久性を兼ね備えたテクノストラクチャー工法を用いており、また、東日本大震災以降に施工させていただいた住宅について、その7割には太陽光発電システムが搭載されているため、実質のゼロエネルギー住宅は、多数施工させていただいております。

今後は更に、モデルハウス・完成見学会・広告媒体を利用し、説明資料を充実させ、ZEHのPRに努めて参ります。

 

(2)ZEHのコストダウンに向けた具体策

ZEHに特化したモデルハウスを作り、規格化・標準化を進め、協力業者と協議をしていきます。

使用建材の見直しや、新規商品情報・施工性の向上を目指し、日々コストダウンを図ります。

 

(3)その他の取り組み

高性能な住宅施工はもとより、自然の力を取り入れつつ、健康・快適な住宅を提供いたします。

 

 

向洋ハウジングの安心と安全/3つの保証

株式会社向洋ハウジングでは、皆様に安心・安全で高品質な住宅をお届けする為に、様々な保証制度を取り入れております。

以下、各保証制度の概要を掲載しておりますので、お読みいただいて、安心の指針としていただければ幸いです。

なお、それぞれの概要巻末に、各保証制度の詳細を掲載してあるホームページ(外部サイト)へのリンクがありますので、詳細はそちらでご確認ください。

 

 

住宅完成保証制度


住宅完成保証制度とは、業者倒産などにより工事が中断した場合に、発注者の負担を最小限に抑えるため、住宅保証機構が工事の中断や引継ぎに伴い発生する増嵩工事費用や前払い金の損失の一定の限度額の範囲内で保証金をお支払いするものです。

また、発注者の希望により代替履行業者(工事を引き継ぐ業者)をあっせんします。

 

A type保証

住宅の未完成部分を代替履行業者(工事を引き継ぐ事業者)が工事した場合、足場の組み替えなどの手戻り工事費や、建設機械のリース再契約費などで、当初の予算をオーバーする事があります。

この工事の引継により増えてしまった費用(増嵩工事費用)を当初の請負金額の20%を限度額として保証金をお支払いします。

※ 代替履行業者…業者が倒産等をした場合に、これに代わり、工事を引継ぐ業者を言います。

 

B type保証

増嵩工事費用に(Aタイプ保証)に加え、前払金と出来高に差額が生じた場合の損害に対して、保証金をお支払いするものです。ただし、前払金の保証割合は、当初の請負金額の20%を限度とします。

※前払金の保証割合は、申請時に1~20%の範囲で選択でき、選択した割合が保証限度となります。

※登録業者は、増嵩工事費用(Aタイプ保証)のみを保証を行う「第二種登録」と、増嵩工事費用に加えて前払金の損害まで保証を行う「第一種登録」の2種類あります。

さらに… 所定の審査をパスして「住宅完成保証制度」に登録している住宅建設業者の中からお客様のご希望にあわせて代替履行業者(工事を引き継ぐ事業者)探しをサポートします。

 

jk_banner

 

住宅性能保証制度 >> 住宅瑕疵担保責任保険に加入


住宅瑕疵担保責任保険「まもりすまい保険」は、(財)住宅保証機構との間で保険契約を締結するものです。

保険金は、住宅の構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分の瑕疵に起因して、住宅の基本的な耐力性能もしくは防水性能を満たさない場合に、被保険者である住宅事業者が、住宅取得者に対して、10年間の瑕疵担保責任(無料で補修する義務)を負担することによって被る損害に対して支払われます。

保険への加入にあたっては、すべての新築住宅を対象(工法・建て方は問いません)としています。

なお、この保険では、住宅の工事中に現場検査を行います。

また、消費者を守るしくみとして、住宅事業者等が倒産等の場合など相当の期間を経過してもなお補修が行えない(瑕疵担保責任を履行できない)場合等は、発注者や買主である住宅取得者様が(財)住宅保証機構に瑕疵の補修等にかかる費用等(保険金)を直接請求することができます。

 

mamorisu_baner

 

地盤調査保証


「雨漏り」、「外壁・内装の亀裂」、「床・外壁の傾き」、「ドア・窓の建て付け」、「結露やカビ」。欠陥住宅として寄せられる相談のうち、上位を占めているのがこれらの問題です。その主要因となっているのは、実は「不同沈下」と呼ばれる地盤沈下の可能性が極めて高いのです。

当社はジャパンホームシールド株式会社が提供する地盤保証システムに加盟しております。地盤の専門家による解析により不同沈下しない地盤品質を保証します。

 

jhc_baner

テクノストラクチャー住宅100棟達成しました

当社で建築したテクノストラクチャー住宅が、おかげさまで100棟を超えました。

たくさんのお客様の笑顔に支えられ、営業スタッフ、大工さん達、設備・外構の業者さん達、みんなの頑張りで建ててきた1棟1棟の積み重ねが一つの大台に乗ったと考えると、感慨深いものがあります。

 

100棟達成を記念して、パナソニック株式会社 エコソリューションズ社よりたてをいただきました。

 

100blocks_memorial

 

自由設計で建てて参りました個性豊かなたくさんの住宅。

これからも、さらにテクノストラクチャーの家を増やしていけるよう、頑張ってまいります。

 

 

 



株式会社向洋ハウジング